バイアグラジェネリックの成分や服用方法を紹介

バイアグラジェネリックの登場

バイアグラは、今から約20年前に開発されたEDの治療薬ですが、その当時高い効果があるとして注目を浴びていました。発売されてから一定期間がたつと、ジェネリック医薬品の販売が許可されます。なので、最近バイアグラのジェネリック医薬品が登場してきました。それぞれの特徴を比較していきます。

バイアグラとバイアグラジェネリックの比較

バイアグラ

歴史のあるED治療薬として知られています。別ページで紹介したEDに有効な成分も多く含まれています。ですが、値段が高いというデメリットがあります。その分、20年もの歴史があるという安心感もあります。

バイアグラジェネリック

バイアグラとほぼ同じ成分を使用して作成されたのがバイアグラジェネリックです。簡単に説明するとバイアグラの廉価版と考えると分かりやすいです。さまざまな薬メーカーから発売されています。一番の魅力は、やはりコストパフォーマンスの良さでしょう。薬販売の厳しい審査を通り抜けているので、高い安全性もあります。

バイアグラジェネリックの成分や服用方法を紹介

股間を押さえる人

使用されている成分が全く同じ

バイアグラとバイアグラジェネリックは、有効成分が全く同じ内容となっているので、期待できる効果が変わりません。元々バイアグラがEDに効果を発揮していたのは、勃起状態を鎮める作用があるPDE-5の働きを抑えるとされていたからです。ジェネリックではバイアグラに使用されていた成分が薬品名になっているので、ぱっと見分かりません。ですが、よく見ると同じ成分が使われています。

バイアグラジェネリックの入手方法

バイアグラジェネリックは、れっきとした医薬品です。なので、入手するには医師の処方箋が必要になります。値段が安いのは開発に掛かった費用が違うためであり、効果はバイアグラと変わりません。ということは、副作用など考えられる危険性も同じなので、しっかりと医師の指導を受けなければいけないのです。医師にバイアグラジェネリックを使用したいと伝えると、問題がない限り処方してくれるでしょう。

バイアグラジェネリックの使用方法

服用方法に関しては、バイアグラと同じです。ですが、薬やメーカーによって推奨されている服用方法が変わります。各メーカー共通しているのは、性行為の1時間前に服用するといいとされています。更に効果を発揮するためには、食事の前に飲むといいです。お腹の中に油分の多いものが含まれていると、効果が出にくい傾向にあるので、あっさりしたものを食べるといいでしょう。

バイアグラを利用した方の口コミ

久しぶりに妻と 40代男性

普段仕事が忙しく、しばらく妻との性生活はお預けでした。久しぶりに時間に余裕ができ、性行為をしたときに異変を感じました。まさかEDではと心配になり、病院でバイアグラを処方してもらいました。飲みだしてからは、たぎるような性生活ができて安心しています。

妻のために 30代男性

私は20代に妻と結婚したのですが、若いころのような持久力や硬さがありませんでした。なので、妻も欲求不満気味になっている感じでした。友達に相談してみると、バイアグラを勧められ、試してみました。20代の頃に戻ったような行為ができ、妻も僕も満足しています。

市販のドリンクより効果が高い 50代男性

年齢のせいか段々と元気がなくなってきました。なので、市販の精力増強剤やサプリメントなどを試してみました。ですが、全く効果は出ずにいました。その旨を医師に相談すると、バイアグラを処方してくれました。さすが医薬品といった具合にみるみると効果が出てきました。今では手放せません。